過去の展覧会i-BOX展覧会情報

過去の展覧会

2020年度開催の展覧会・事業

2020年度開催の展覧会

会 期 展覧会名(クリックで詳細) ジャンル
2020年6月20日(土)~7月1日(水) Nice to meet you !!「i=BOX展」 ボックスアート
2020年7月3日(金)~7月15日(水) 2020年度 学生展示企画Part.4 加藤大幹「ひとひらの硝子」 油彩画
2020年7月17日(金)~7月30日(木) 2020年度 学生展示企画Part.5 因幡玲菜「冬凛」 スキー
2020年8月1日(土)~8月13日(木) 2020年度 学生展示企画Part.2 栗田優花×寺田彩乃「くりたとてらだ」 舞台芸術
2020年8月15日(土)~8月30日(日) 2020年度 学生展示企画Part.6 伊藤佑夏「ここの子」 絵画
2020年9月1日(火)~9月13日(日) イラストレーション研究室2020「ボツ展」 イラスト
2020年9月15日(火)~9月29日(火) 2020年度 学生展示企画Part.7 藤野留朱「そばで、願う」 半立体
2020年10月1日(木)~10月15日(木) ZAWA+ vol.0煤田真実「線をきる」 イラスト
2020年10月17日(土)~10月29日(木) 2020年度 学生展示企画Part.8 太田まりな×大道日菜子「キラキラしたってフツーじゃたんない」 イラスト
2020年10月30日(土)~11月12日(木) 2020年度 学生展示企画Part.9 吉川幸佑「Nostalgia」 写真
2020年11月14日(土)~11月26日(木) 2020年度 学生展示企画Part.10 いなべみのり「わたしの庭」 絵画
2020年11月28日(土)~12月11日(金) 2020年度 学生展示企画Part.11 グループ展「どうか、貴方の恋が叶いませんように。」 ミクスト
2020年12月13日(日)~12月27日(日) ZAWA+vol.1 太田香「終わらない遊戯」 油彩画
2021年1月5日(火)~1月18日(月) スポーツ社会学研究室展「ゆらり。」 カヌー・写真
2021年1月20日(木)~2月1日(月) 2020年度学生展示企画Part.12 横山弥音×伊藤佑夏二人展「万緑!五臓六腑」 ミクスト
2021年2月4日(木)~2月16日(火) 2020年度学生展示企画Part.13 川上洸「訪れるカンバス」 写真
2021年2月18日(木)~3月2日(火) 2020年度学生展示企画Part.14 山根涼太郎「stagione」 写真
2021年3月4日(木)~3月16日(火) 2020年度学生展示企画Part.15 兼平瞳「井の中の蛙大海を知らず されど空の青さを知る」 写真
2021年3月18日(木)~3月30日(火) 2020年度学生展示企画Part.16 北澤隼「よわい」 絵画

2020年度その他の事業


①《広報事業》公式Instagramを開設しました
事業名 北海道教育大学岩見沢校i-BOX公式Instagram開設
内 容 新型コロナウイルスの拡大に伴い、行きたくても行けない・行けないが作品を見たいというお客様からの要望をもとに、公式Instagramを開設し、開催中の展示作品の紹介を行っています。
URL https://www.instagram.com/iboxhue/

②《その他》まるちゃん活躍中
名 称 公式マスコット「まるちゃん」制作依頼
内 容 2020年8月、i-BOXのマスコットキャラクター「まるちゃん」について、岩見沢市の働きかけをきっかけに、岩見沢障がい者就労支援センターあかり家の協力で人形を制作いただきました。2018年に学生スタッフによって製作されたまるちゃんは、現在i-BOXの各種広報物や「広報いわみざわ 2020年12月号」の表紙に掲載されるなど、大活躍中です。

③《学生活動サポート事業》オンライン鳳雛祭中継
事業名 オンライン鳳雛祭2020
日 時 2020年10月17日(土)10:00~17:00
会 場 有明交流プラザ センターホール
内 容 今年度は新型コロナウイルス拡大防止のため、本校の大学祭「鳳雛祭」はオンラインでの開催となりました。i-BOXでは、センターホールに向けて設置しているモニターを使用し、映像プログラムの配信を行い、市民の皆様にご覧いただきました。

④《学生活動サポート事業》教育大セレクト展開催
事業名 教育大セレクト展「秋と和」
会 期 2020年10月31日(土)~11月15日(日)
会 場 岩見沢市立図書館 ブラウジングコーナー
内 容 美術文化専攻2年生7名による「秋と和」をテーマにした展覧会が開催されました。i-BOXでは開催に向けて各種サポートを行いました。展覧会は11月7日までの予定でしたが、好評を博したことから一週間延長となりました。

⑤《学生活動サポート事業》リトグラフ展開催
事業名 現代美術・平面表現研究室 「特講Ⅰリトグラフ授業作品展」
2020年11月16日(月)~11月30日(月)
会 場 岩見沢市絵画ホール・松島正幸記念館 アートフリースペース
内 容 この夏に行われた集中講義「現代美術・平面表現特講Ⅰ」の授業成果作品展です。
本展開催に向け、i-BOXでは授業の撮影・展示会場の確保などのサポートを行いました。

⑥《学生活動サポート事業》釣亭黒鯛落語会「寝床」
事業名 岩見沢市立図書館火曜落語~釣亭黒鯛落語会「寝床」
日 時 2020年12月8日(火)11:00~11:45
会 場 岩見沢市立図書館 視聴覚室
内 容 芸能サークル所属の釣亭黒鯛(芸術・スポーツビジネス専攻2年 黒川雄星)さんによる落語会の開催サポートを行いました。次年度以降も継続して開催予定です。

⑦《学生活動サポート事業》因幡玲菜「冬凛」開催
事業名 因幡玲菜写真展「冬凛」
会 期 2020年12月8日(火)~12月20日(日)
会 場 岩見沢市立図書館 ブラウジングコーナー
内 容 7月にi-BOXで開催し好評だった因幡玲菜写真展「冬凛」を再構成し、岩見沢市立図書館ブラウジングコーナーにて再展示致しました。

⑦《学生活動サポート事業》新コロPONPONプロジェクト
事業名 授業「新コロPONPONプロジェクト」サポート
期 間 2020年10月~2021年2月
内 容 新コロPONPONプロジェクトは、北海道教育大学岩見沢校の芸術・スポーツビジネス専攻1年生と美術文化専攻2年生が行う合同授業。新型コロナウイルスによって地域が抱えている課題を、芸術の力で解決を目指そうとする、実践型授業です。
i-BOXでは主に広報面での各種サポートを行いました。
天狗まんじゅう本舗チーム
 
パティスリーsorakaチーム
元町テラスチーム
 
焼き鳥三船チーム

⑧《展覧会事業》i-BOXコレクション2020
搬入の様子
事業名 i-BOXコレクション2020(前期・後期)
期 間 前期:2021年2月16日(火)~2月28日(日)
後期:2021年3月2日(火)~3月14日(日)
内 容 2020年度にi-BOXで行われた展覧会の中から、是非市民の皆様にご覧いただきたい展示をピックアップし、岩見沢市立図書館で再展示致しました。
《前期:芯のある人々》
信念をもって制作をしている学生・卒業生が集まりました。
・加藤大幹油彩画展「ひとひらの硝子」
・卒業生による展覧会ZAWA+ vol.0煤田真実「線をきる」
・卒業生による展覧会ZAWA+ vol.1太田香「終わらない遊戯」
・グループ展「どうか、貴方の恋が叶いませんように。」
《後期:あたらしさを謳う》
うつろいゆく時代に新しい視点を投げかける、気鋭の学生たち。
・いなべみのり「わたしの庭」
・太田まりな・大道日菜子「キラキラしたってフツーじゃたんない。」
・栗田優花・寺田彩乃「くりたとてらだ」
・吉川幸佑「Nostalgia」
前期展《芯のある人々》
 
後期展《あたらしさを謳う》
 
市立図書館用に展示を刷新するグループも登場しました。
 
本展は次年度も継続して行う予定です。来年もお楽しみに!


⑨《その他の事業》芸術文化政策研究室との共同調査を実施
事業名 Withコロナ社会における文化芸術におけるアンケート調査
期 間 2020年7月3日(金)~ 2021年1月31日(日)
会 場 北海道教育大学岩見沢校i-BOX
内 容 i-BOXでは、本校芸術・スポーツビジネス専攻 芸術文化政策研究室(担当:閔鎭京准教授)と共同で、新型コロナウイルスの拡大により発生している「文化施設の来場への不安要素」や、市民の皆様にとっての「文化芸術の役割」を把握することを目的にしたアンケート調査を実施しました。
概要ならびに月ごとの集計結果についてはこちらのページをご確認ください。

© 2020 HOKKAIDO UNIVERSITY OF EDUCATION all rights reserved.