施設案内

施設案内

HUG施設について

図面

▼図面の詳細はこちらをご覧ください
  [pdf] 図面詳細


1. メインギャラリー

メイン1

◯床面積 65㎡ 天井高 3.7m

美術作品展示のほか、防音にも優れているため、コンサートやパブリックビューイング、体操教室等のスペースとして使用可能です。
※現在は感染症対策のため、ダンス・体操・声楽等、発声や動きを伴うイベントでの使用はご遠慮いただいております(2020.10.1)
壁面は札幌軟石でできています。釘やピン打ちはできませんが、絵画等の展示にはピクチャーレールとワイヤーを使用することができます。
座席は60席程度設置可。
照明を落とすとかなり暗くなります。当施設の備品である、170インチ(縦259× 横345cm)のスクリーン、4200ルーメンのビデオ・プロジェクターを設置できます。

照明は天井にLED型蛍光灯とスポットライトの2種類があります。
5基ある蛍光灯は、それぞれ独立してON/OFFと調光が可能です。
調光式スポットライトもありますので、それぞれのイベントに応じた演出が可能です。
※昼間は入口からの外光が入るので、気になる方は遮光をしてください。

白パネルの設置もできます。(応相談)

過去のメインギャラリー使用例


2. サブギャラリー

◯床面積 29㎡ 天井高 2.3m

遮光性が高いため、メディアアートの上映や展示に適しています。そのほか、大学の授業や市民対象の各種教室、ワークショップの会場など、多目的に使用できます。

プロジェクターとスクリーンを常設しています。入口の扉を閉めて簡単に室内を遮光できます。HUGにある椅子・スピーカーを使用し、上映会やプレゼンを行うことができます。

壁、床はタイル張りです。釘・ピンは打てませんが、糊が残らない程度であればテープの使用は可能です。また、メインギャラリーと同様にピクチャーレールからワイヤーを使って絵画等を展示できます。

入口の扉は観音開き式で、取り外しが可能です。


3. マイクロギャラリー

◯床面積 10.5㎡ 天井高 2.5m

近くで鑑賞できるミニギャラリーとして、版画やクラフトなどの小作品の展示に適しています。また、ミーティングルームとしても使用できます。

入って右の壁面はコンクリートです。

窓から外光が差し込む明るいギャラリーです。

照明は天井にダウンライト、スポットライトがあります。

過去のマイクロギャラリー使用例

© 2020 HOKKAIDO UNIVERSITY OF EDUCATION all rights reserved.